映画『ノッティングヒルの恋人』全てがすれ違いによって構成されたラブコメの名作!

2024年1月10日

新年あけましておめでとうございます。
2024年もよろしくお願いします!

一度見たぐらいでは、この作品の構成はあんまり気にならいでしょうが、好きで何度も見ていると、違った面が見えてきました。
果たしてそれは……。

スポンサーリンク

“世界一のスターが、街角で本屋さんとぶつかった…”(キャッチコピー)


・甘く切ないラブ・ストーリーが見たい
・男子目線の恋愛に興味がある
・この作品が好きなリピーター

1999年、英米合作の名作ラブ・ストーリー。
「ハリウッドの大物女優と、一般庶民の恋愛は成就するのか?」を物語の中心に置き、大女優が、一人の女性として現実社会で悩み、男は、まるで夢を見ているような、非現実的な悩みを描いてみせます。
主役のウィリアム・タッカーにヒュー・グラント、大女優のアナにジュリア・ロバーツを迎え、男女のすれ違い、噛み合わないトンチンカンな会話、大女優と接点の無いはずの一般人のすれ違など、全ての要素がバラバラで構成されています。
見ている観客も、イライラする場面もありますが、最後には、ピースがピタッとはまるジグソーパズルのような快感がある名作です。

▶︎▶︎▶︎ ロンドンで、旅行書専門の本屋を経営するタッカーの店に、ハリウッド女優のアナが訪れる。
少し驚いたタッカーだったが、この時は何も起こらず、少しの会話をしただけで、アナは本を買って店を後にする。
ところが数分後、タッカーは、オレンジジュースを買った帰り道に、街角で女性とぶつかり、ジュースで服を汚してしまう。
その女性こそ、さっき店に来ていたアナで、彼女は激おこ。
タッカーは家が近いので、シャワーを使って欲しいと申し出る。
渋々タッカーの家に行く事にしたアナは、服を洗っている間に、タッカーのTシャツを着て、彼の前に姿を表した。
それを見たタッカーの心はときめいたが、それは前途多難な、恋の物語の始まりだった……。

↑ 映画館デートで、ターナーは眼鏡を忘れて、レンズ入りのゴーグル(スキューバ用?)を着用…。

見所は、全てが噛み合わない世界観

何回この映画を見たことでしょう。
そんなファンもきっと多いと思います。
僕もそんな一人ですが、ある時、ふと変な事に気がつきました。
それは、出演者たちの会話や行動が、全く噛み合っていない、と言う事です。
例えば、一番分かりやすいのが、同居人スパイク(いい味出してます)との会話。
もちろんキャラ設定もあると思いますが、そう思って見ると、親戚たちとの会話もチグハグだし、アナとタッカーの会話や行動も、上手く行きそうで、すれ違ってしまう、何回も。

住む世界が違う二人

元々、大女優と一般人なんて言うのは、住む世界が違い過ぎて、考え方、生き方が違って当たり前、すれ違いでしかない。

初めてアナを訪ねて、ホテルの記者会見場に行った時も、雑誌記者と名乗ってしまい、色んな人にインタビューされ、作品の感想を聞かれるが、見ていないターナーの答えはチグハグで、色々突っ込まれてしまう。
また、二人で仲良くしていたと思ったら、アナが急に怒り出し、何で怒ってるの? そこに? と言った感じで、やっぱりなんだか変。
アナがターナーをホテルの部屋に誘っておきながら、いざターナーが部屋を訪ねると、男(アレック・ボールドウィン)がいて、アナは恋人だと紹介……。(いや、恋人おったんか〜い)
このチグハグさが原因で、ターナーは劇中、アナに3回も失恋する事になり、あの悲しい感覚を味わされてしまう。

ジグソーパズルのピースがハマる瞬間

ところが、ラスト近くになて物語が進んで行くと、まるでミステリー映画における伏線回収のように、パズルのピースが一つ、また一つとハマって行くのです。
ああ、このチグハグさは、最初から意図されたもので、最後のピースがピタッとハマった時の快感は、そのままハッピーエンドへと……?(内緒)

定期的に見たくなるこの映画の魅力は、最後の快感を味わいたいからかも知れませんね。

↑ 感想は、あくまで個人的なものです。

さて、今年の夏頃買った雑誌に、ロンドンの本屋さんを特集する記事で構成されていて、この『ノッティングヒルの恋人』のモデルとなった本屋さんもの載っていたので、ちらっと紹介しておきます。

イギリスでの生活模様を、自身の生活に取り入れることをコンセプト(?)に作られている雑誌。

ただ、実際の撮影は、もっとハズレの方に位置した場所で行われ、現在は、その本屋さんは廃業されています。
でも、雰囲気は、確かにありますよね。

この映画を見るには…

1. U-NEXTなら、古い映画にもかなり力を入れています
また、<月額利用料>は2,189円(税込)ですがその中には、1200円分のポイントがあり、新作のレンタル料金に使えたりするので、Amazonで新作をレンタルするより、若干ですが、料金設定が低い(大体が¥399、つまり一月に4本ぐらいはレンタルできます)ので、Amazonプライムビデオで頻繁にレンタルする人にもおすすめです。

U-NEXT

2.  Amazon&楽天でソフトを買う

ノッティングヒルの恋人 [Blu-ray]

ノッティングヒルの恋人 [Blu-ray]

ジュリア・ロバーツ, ヒュー・グラント, リース・エヴァンズ, ジェイムズ・ドライファス, ヘンリー・グッドマン, リチャード・マッケイブ
1,286円(06/13 00:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

3.この雑誌の詳細をAmazonで見る

スポンサーリンク