今月買った映画の本【5月】

ロッカリア
どーも、ロッカリアです。
今月も新型コロナの影響で、アマゾンで買った一冊だけとなりました

「映画秘宝」7月号

今年の一月の電撃廃刊になり、3ヶ月後には復刊した、日本で一番売れている映画本、「映画秘宝」です。
先月号は買えませんでしたが、今月は普通に買う事ができました。

大林宣彦映画入門

惜しまれながら、最後もまで映画に向き合った大林宣彦監督のミニ特集が組まれていいました。
1986年に行われたインタビュー記事に始まり、「大林宣彦映画を読み解く7つのキーワード」
そして、最新作『海辺の映画館:キネマの玉手箱』の記事も掲載されていて、大林監督が、映画人、映画界辛い蚊に愛されていたかが分かる特集になっています。
興味のある方は、一読をお勧めします。

 

スポンサーリンク

映画本

Posted by rockaria