【追悼】映画音楽の巨匠ミッシェル・ルグラン逝く…

フランスの映画音楽の巨匠が亡くなられました

『シェルブールの雨傘』『ロシュフォールの恋人たち』『華麗なる賭け』『恋』『おもいでの夏』『栄光のル・マン』『愛と哀しみのボレロ』……。

青春時代に見た数々の映画は、名曲との出会いでもありました。

全編がオペラのように、セリフも歌に乗せて始まった『シェルブールの雨傘』に驚かされ、セリフのように、ささやくような歌に感心した『華麗なる賭け』

ジャズのスタンダードにもなった『おもいでの夏』

EPレコードで買った『栄光のル・マン』には劇中の効果音が入っていて、ビデオの存在が無かった時代に、興奮して聞きまくりました。

ありがとうと言う言葉しか思いつきません。

今でこそ、映画と音楽の関係は希薄になってしまいましたが、この映画にこの作曲家あり、と言う時代に、映画に出会えたことを幸せに思います。

1月26日にパリで。86歳でした。

あなたの音楽は永遠です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする