• 『ザ・フォッグ』(1980)は、監督の世界観に酔いしれよ!

米ローリングストーン誌が「2018年の年間ホラー映画 トップ10」を発表

ダントツの1位は、何かと話題のこの映画でした。

『ヘレディタリー:継承』でした。

以下2〜10位です。

2位『アナイアレイション -全滅領域-』

3位『ハロウィン』

4位『ザ・リチュアル :いけにえの儀式』

5位『アップグレード』

6位『クワイエット・プレイス』

7位『リベンジ』

8位『マンディ:地獄のロード・ウォリアー』

9位『サスペリア』

10位『What Keeps You Alive』(原題)

『サスペリア』と『ハロウィン』はリメイク作品ですね。

『サスペリア』は全く新しい視点で再構築された作品で、『ハロウィン』は続編的な作品でした。

1位の『ヘレディタリー』は、各国、様々な評論家が絶賛しているホラーで、ロッテントマトのフレッシュメーターが89%、ポップコーン・メーターが62%と、このサイトでも評論家の支持率が高いですね。『ヘレディタリー:継承』は現在公開中、ホラー・ファンはお見逃しをなく。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする