• 『ジオストーム』デザスター・ムービーは大音量で見よ!

『ヴェノム』全米で2週連続首位!ところが、あそこでとんでも無いことに…

トム・ハーディが主演しているマーベルの『ヴェノム』

全米でV2を達成するヒットを飛ばしましたが、お馴染み、あのサイト、「ロッテントマト」ではとんでもない事になっています。

プロの批評家や映画ライターの支持率が、今の時点で31% つまりこの作品は腐ったトマトと言う評価になっています。(約6時間で2%ぐらい下がりました)

それに対して、映画を見た観客の支持率は、今の時点で88%の支持率になっています!

一体どういう事なんでしょうか?

これは、マーベルファンには受けるけれど、プロの評論家には、新鮮味がなく、いつもマーベル映画、という事なんでしょう。

私自身も、『ジャスティス・リーグ』(DC)を見るまでは、「どうせ数ある、いつもの映画」という認識しかありませんでしたが、見るとやっぱり面白いんですよね。

11月2日に公開されるこの映画、予告編をご覧ください。(公式サイトはこちら)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする