新しい『メリー・ポピンズ :リターンズ』にも、やっぱり魔法が!

『メリー・ポピンズ』の続編が、54年の時を経て公開!

主役のメリー・ポピンズに、今最も売れている女優のエイミー・ブラントを起用、配役も豪華に彩られ、新しいけど、どこか懐かしい感じがする新作の予告編が公開されました。

どこか懐かしいと書いたのは、予告編を見ると、このCG全盛時代に、あえて前作同様、アニメとの合成シーンが盛り込まれているからです。

しかも今度の舞台は、前作から25年しか経っていないと言う設定、つまり、大恐慌のロンドン、ジェーンとマイケルもすっかり大人になって、三人の子供がいます。その家庭に、ある不幸が訪れるのをきっかけに、メリーがまた空からやって来ます!

一部クリスマスの公開と言うサイトもあるようですが、それはアメリカでの公開。日本では上のポスターに記されているように、来年2月みたいです。

それにしても、、こういったアットホームな映画は、アメリカと同じようにクリスマスに公開されないもんでしょうかね。

ご覧ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする